男性も妊活サプリを利用してみよう

妊活を始める女性も多いです。しかし、妊娠がなかなかできないのは女性の体質のせいだけではありません。男性も妊活サプリを飲んでおくことも必要となり
妊活に協力しなければなりません。

昔はなかなか妊娠しないときには、女性のせいになって辛い時代もありました。しかし、ここ最近では妊活と言う言葉の普及もあって、妊娠に向けての取り組みも明るくなってきています。
そんな妊活もただ女性だけが頑張ってはうまくいきません。男性の協力が不可欠です。

男性が不妊の原因にもなっていることも多い

女性ばかりに不妊の原因がおしつけられていることもありました。しかし、実際には男性によってなかなか妊娠できないこともだんだんと認知されるようになってきました。
男性だと精子の作る量が減ったり、質が低下することで不妊へと繋がっていきやすいです。たとえば、乏精子症や無精子症、精子無力症などがあげられます。先天的な原因から後天的な原因と理由もさまざまです。
また、仕事の疲れやストレスから勃起不全も起こりやすく、それがきっかけで妊娠へと至らないケースも目立ってきています。

男性向けの妊活サプリでは、成分に注目

こうした状況を改善しようと、女性同様に男性でも利用できる妊活サプリが増えています。
種類も豊富なのでどれが自分にあっているかを探すのも大変です。しかし、成分についても知っておくと、選ぶときの参考になります。

まずは、ビタミンやポリポフェノールやオメガ3脂肪酸があります。これらは血液の流れをよくしてくれます。これにより勃起しやすくなったり、疲れがとれやすくなり性行為時の体力も続くようにもなります。
次にマカがあります。これも勃起不全の症状改善や男性ホルモンの生成にも役立ちます。それが精子の生成が繋がったり、滋養強壮へと繋がっていくのです。
そして亜鉛があります。亜鉛はセックスミネラルとも呼ばれ精子の生成に大きく関わってきます。亜鉛をとることで精子の量が増えたり、中身の濃いものになるなどするのです。
また女性向けと考えられている葉酸があります。葉酸をとることで、精子の染色体異常を防ぐことになります。

成分を比較して選んでみるのがよい

成分もこのようにいろいろとあり、また効果も大分変わってきます。
自分の体調や症状に合わせて、成分を比較して選ぶといいでしょう。夫婦で飲める妊活サプリから特化したものもあります。
試しながら自分に合うのを見つけるのもいいでしょう。あと効果はすぐに実感できないので、数ヵ月は続けていきましょう。

関連記事

    None Found